【口コミ】悩める男の青ひげを1分でカバーするNULL BBクリームの実力は?

 

青髭で女性から不潔に見られてしまう・・・」

青ひげが目立ってオッサンぽいと言われてしまった!」

「BBクリームって本当に青ひげをカバーできるの?」

青ヒゲを自然に目立たなくする方法が知りたい!」

 

この記事を読まれているあなたは、これらのような悩みや疑問をお持ちかもしれませんね。

 

今回は、多くの男性を悩ませ続ける「ヒゲ」について、NULL BBクリームの実力を計るべく、Amazon、楽天、Yahoo!の300件を超えるレビューを徹底検証しました

 

その結果を、特に気になるBBクリームに関するネガティブな情報も含め、隠さずにお伝えします!

 

また、管理人自身は幸いあまりヒゲが濃くはありませんが、それでも剃り跡の青みは気になるもの・・・。

さほど参考にはならないかもしれませんが、私がBBクリームを使ってみた結果を、改めて画像付きでお伝えします!

 

「ヒゲ」に関するレビュー・口コミを徹底調査!

 

調査対象は?

 

今回のリサーチでは、「ヒゲ」に関して、Amazon、楽天、Yahoo!の計321件のレビューから調査しました!

これらを1件ずつ確認し、単に☆の数ではなく、NULLユーザーが本当に「ヒゲ」に対する効果に満足しているか否かを精査しています。

 

その結果、46件の「ヒゲ」に関する有効な情報が含まれており、「ニキビ」については30件弱の情報量でしたから、その1.5倍以上!と、「ヒゲ」に対する関心の高さが伺えます。

そして、レビューの内容を読み取った上で、BBクリームのヒゲのカバー力に対して、「やや満足~満足」、「やや不満~不満」、「どちらでもない、判別不能」の3つに分類しています。

 

特に「ヒゲ」・「ひげ」・「髭」など、表記の揺れによるダブルカウントに注意し、また、「まだ使っていませんが、効果に期待します!」などの参考にならないレビューはすべて除外しています。

 

 

この内容を読んで、

「お前は暇人か!?」

と、思われたかもしれませんが、「NULL BBクリーム」を紹介している者として、本当にオススメしてよいのか、きちんとしたデータが欲しかったのです。

(あと、ホントに暇人です。笑)

 

とにかく、能書きは程々にして、結果をお見せしましょう!

 

集計結果!

 

まずは、満足度の割合をグラフにまとめました。

 

詳細として、「やや満足・満足」は32件、「やや不満・不満」は9件、「どちらでもない・判別不能」は5件でした。

 

ポジティブなレビューの割合が、ネガティブなものの3倍以上となっていますね。

 

有用な口コミ・レビューを紹介!

 

数が多いため、すべては紹介できませんが、有用な情報を含むレビューを紹介します。

ネガティブなもの

 

まずは、ポジティブなものよりもむしろ気になる、BBクリームの効果に不満を持つ方のレビューを紹介します。

 

肌が弱い方は注意
今までは髭隠しに女性用bbクリーム(洗顔で落とせる)を使用していましたが、メンズ用とのことで注文しました。
確かに肌には馴染むので違和感はありません…が、着けた瞬間顔中に痒みが生じ、ぶつぶつができてしまいました…
カバー力も女性用bbクリームの方があると感じました。
高い買い物でしたので効果が得られず残念です…
肌が弱くない方や、クマ消し程度に使う方にはいいかもしれません。

 

この方は、NULLの使用によって肌のトラブルが発生してしまったようです。

確かに私の意見としても、重度の乾燥肌の人はNULLの使用は注意するべきだと考えます。

その根拠として、NULLによって期待される効果の一つに「ニキビにアプローチ」するというものがありますが、有効成分として「サリチル酸」が配合されています。

このサリチル酸は、ニキビケア用品にはお馴染みの成分ではあるものの、角質溶解作用によって角質を溶かすため、肌への刺激が強く、乾燥しやすくなるというデメリットもあります。

ゆえに、元々重度の乾燥肌の方が使えば、乾燥がより悪化してしまう可能性は確かに存在するのです。

 

このため「サリチル酸はニキビケアにはおすすめできない」と紹介されている場合もあるものの、

実際には脂性肌(オイリー肌)が多く、毛穴が詰まりやすい男性にとっては、サリチル酸は有効である可能性が高いともいえます。

 

このあたりの詳しい内容については、こちらの記事(NULL BBクリームは本当にニキビに効果があるのか?その有効成分を徹底検証!を見てみて下さい。

 

メーカーも配合する成分を選定するときに、サリチル酸のデメリット間違いなく考慮しているでしょうから、そのデメリットを差し引いても、「男性用」BBクリームの成分としてはサリチル酸はメリットの方が大きいと考えた結果なのだと思います。

事実、300件以上のレビューがあり、その平均評価は常に を維持しているため、多くの男性がクリームの効果を好意的に捉えているのは間違いないですし、このレビューのように「BBクリームによって肌の状態が悪化した!」という方は、(これを含めて)3件のみです。

 

このため、重度の乾燥肌の方を除いて、ほとんどの方は「サリチル酸」による副作用を気にしすぎる必要は無いと考えられます。

(万が一の場合でも、公式サイトから「全額返金保証」のサポートがあります。)

 

また、「カバー力も女性用BBクリームの方がある」とのことですが、それはある意味で必然だと思います。

というのもやはり、まだまだ男性用のメイクアイテムは一般的ではなく、「コッソリ使うもの」という前提があるからです。

このため、「化粧をするのが当たり前」の女性用に比べて、「バレてはいけない」男性用はカバー力を落とさざるを得ないのです。

 

自力で美肌を実現している男性が少ない現状では、「バレない限り」はBBクリームによって間違いなく印象面で周りよりも一歩リードできるため、「バレない限り」はカバー力のより高い女性用を用いても問題ないと思います。

しかし、化粧に不慣れな男性が、色味が調整されていない女性用を用いてそれを実現できるかといえば私は疑問があります・・・。

ゆえに、この妥協点こそが男性用BBクリームの存在意義だと思うのです。

 

実際には、NULLは「男性用」として、きちんと成分や色味を調整していますので、私が使った感想としても、「カバー力」と「バレにくさ」をうまく両立していると感じています。(使用イメージは↓の画像をご覧ください。)

 

次にいきましょう。

 

剛毛髭は隠せずとも毛穴は大幅改善
元々、青髭を隠したい目的で購入しました。私は外人なみの毛むくじゃらなのですが、やはり私の髭に対してはこいつは無力でした。少し薄くなったかな?くらい。ほとんどの人は分からないと思います。逆に目の下のあたりが元々毛穴が多かったのですが、ここを隠すのには絶大な効果を発揮しました。ボコボコ肌が明らかに平坦な綺麗な肌に見えるようになりました。ちょっと金額は高いので、普段使いはしないですが、人と会わなければならない時などに使用していこうと思います。

 

この方は、総合評価では となっていますが、髭に対する効果としては不満を持たれているようですので、「ネガティブなレビュー」に分類しています。

 

どの程度「毛むくじゃら」なのかは想像するしかありませんが、確かに髭が濃すぎる場合や硬い場合には、BBクリームでは隠しきれない可能性は十分に考えられます。

 

ただ、一つの可能性として、クリームの塗り方がイマイチであるため、本来のカバー力を発揮しきれていないことも考えられます。

 

事実、私自身初めてBBクリームを使ったときには、

「カバー力がイマイチだなあ・・・。」

と思っていましたが、少し塗り方を変えると部分のカバーに特化した「コンシーラー」に近いくらいの仕上がりを得ることができるようになりました。

この「塗り方」については、↓の画像の部分にて、触れています。

 

また、 レビューのこちら↓も髭に対するレビューとしては、「ネガティブ」に分類しています。

 

安くていいです

お肌に自信がない男性にはいいです。
特にシミとかを隠せるのは嬉しいです。

全体を点でクリームを付けて、広げます。
少し肌が白くなり、脂のテカリが抑えられ、肌がサラッとします。3つでこの値段。
1つが2ヶ月ほど持つらしいので半年分くらいです。

ヒゲにはあまりオススメしません。
毛穴の周りに明るいクリームがつき、余計目立つ様な…

 

 

ポジティブなもの

 

続いて、髭に対する効果を感じたポジティブなレビュー(のごく一部)をササッと紹介します!

 

これは必需品になる
青ヒゲやくまが目立つ時があるので、異性と会うときにお世話になってます。
つけていることを言っても、言われないと気づかないほどとのことですので、
ここぞというとき用に持っていると便利ですね。

 

とても良いですよ!
主人は色が白いので髭剃り後が赤くなってしまったり、青っぽくなってしまいます。結婚式の写真をなるべくきれいに残したいと色々探し、こちらを購入しました。本当に自然なカバー力で、違和感がありません。私もファンデやBBは色々なタイプを持っていて、いくつか主人に試しましたが、やっぱり「男性用」は何か違うんだなと実感しました。肌も弱い方(スキンケアはノブ使用)ですが、これは1日付けてかぶれたりしませんでした。少し艶っぽくなりますが、男性の方はパウダーをはたくと違和感が出るのでしない方が自然でいいと思います。量は少しで十分でコスパもOKです♪神社で挙げたのですが写真がすごく良かったようで、見本として置かせて下さいとお願いされ、置かれています。

 

自分の肌の色とベストマッチ!!
31歳♂です。急な飲み会が増える年末に青髭や徹夜明けの目元、目立つとこに出来てしまったニキビをサッと隠せればいいかなと考え購入しました。
これは慣れれば簡単ですね?ただし青髭も赤ニキビも完全に隠すのはこちらだけでは無理ですね(目立たない程度に薄くすることは出来ます)あくまでもナチュラルにメイクしてるのがバレない程度で丁度いいと私は思います?「男がメイク(笑)」なんて考えの女性も少なからず居ますし同じ男性でもメイクのやり過ぎはちょっとね。
男性からすると20g1000円overは高く感じてしまいますが毎日ガッツリメイクしてる女性からすると安い方なんですかね?(;・∀・)
車載用と自宅用で2個持ちしてます?急な飲み会本当に多いですから仕事終わりに車で直行とかよくあります。簡単でお出かけ前にサッと出来るので使い勝手は良いですがメイク落としも同時に買わないといつもしている洗顔程度では落ちきらない結構水弾きます(笑)

 

良いですね
青髭隠しにもつかえます。
肌も綺麗に見えます。

ただ汗をかくと浮いてくるので注意が必要です。

 

使いやすいです
薄っすら付けると、気づかれないと思います。
ただ、薄いとシミやクマは消えてくれないです。
自分は髭が濃いので、若干厚く塗ってます。
塗り過ぎると化粧感満載で匂いも気になります。

 

いろいろとレビューを並べましたが、「満足している」中でも、特に気になる点が書かれているものは、すべて拾って掲載しています。

 

その気になる点としては、

 洗顔で落ちにくい?(クレンジングが必要?)

 汗で浮く?

 匂いが気になる?

の3つです。

 

これらについて、ざっとお答えしましょう。

 

 洗顔で落ちにくい?(クレンジングが必要?)

結論としては、「BBクリーム使用前にきちんと保湿をしていれば、毛穴に入り込みにくく、通常の洗顔料だけでも問題ない」です。

そもそも、公式から「クレンジング不要で使える」と回答されていますし、私自身も、保湿を怠った一度を除いて半年弱の間クレンジングは使っていません

でも、肌は快調そのものです。

 

詳しくは、こちらの記事(クレンジング・化粧落としは必要?NULL BBクリームの正しい落とし方!をご覧ください。

 

 汗で浮く?

こちらの記事(【汗・テカリ】NULL BBクリームを塗ってから半日・・・効果は持続するのかを検証!)で検証していますが、確かに汗をかくと何かに触れたときに色移りしやすくなりますが、決して「茶色の汗」が垂れるということはありませんでした。

 

 匂いが気になる?

確かに、NULLを使用していると時間経過で「女性の化粧品特有のアレ」な匂いを感じるときがあります。

決して臭くは無いけど、独特な匂いです。

恐らく原因は、肌に優しい紫外線吸収剤不使用のクリーム特有の、「酸化チタン」であり、紫外線に当たることで匂いが発生するようです。

 

「毎日使える肌への刺激が少ない日焼け止め効果」こそ、BBクリームの素晴らしさの一つですから、過度に気にされる必要はありませんが、便利さゆえの副作用ともいえるかもしれませんね。

 

もっとも、私は一度もバレたことはありませんし、相当接近しないと気づかれるほどでも無いと思いますが、匂いに敏感な方は注意が必要です。

 

どちらでもないもの

 

参考までに、髭に対する効果として判別不能なレビューとしては、以下のようなものを分類しています。

 

何とも言えない

数あるBBを色々試しましたが(女性用化粧品)、それらに比べれば「確かに若干ではあるけど髭の青みのカバー力とナチュラルさ」は有るかも知れません。後は地肌色との相性でしょうね。
特別「凄く良い!」と言う感じはしませんでした。

 

 

管理人が試してみた!

 

いくら有益なレビューでも、文章ばかりではイマイチ効果はわからないものですので、百聞は一見にしかず、管理人自身が試してみた画像で確認しましょう!

 

ビフォーアフター

 

 

ご覧の通り、(もとがそんなに濃くないため、分かりにくいですが)青ひげ・剃り跡・剃り残しがカバーされるだけではなく、暗く、不健康な印象を持たれてしまう肌の「黄み・青み」がカバーされて、やや赤みのある健康的な印象に変わっています!

※当たり前ですが、照明や画像の色をいじったりしてません。

 

実は、今回の画像では、口の周りにしかクリームを塗っていないのです!

 

にもかかわらず、結構肌の印象は変わると思いませんか?

 

口の周りだけでこれだけの変化ですから、顔全体にクリームを使えば、肌の印象を大きく変えられるということが納得頂けるかと思います。

もちろん、印象が変わるといっても、そこは男性のために開発されたBBクリームですから、そう簡単にバレないように効果が調整されていますよ。

実際に私自身が半年弱使ってきて、職場で肌を褒められることはあっても、バレたり疑われることは皆無ですからね。

そもそも、一番身近な家族ですらまったく気づく気配がないですし。

 

塗り方の注意点・テクニック

 

ここで、クリームの塗り方について少し補足しておきます。

 

私がクリームを使い始めた当初は、なかなか画像のようなクリーム本来のカバー力を引き出せずにいました。

しかし、クリームを塗り伸ばすだけではなく、「指で叩く」ことを実践するだけで、かなり仕上がりは変化します!

慣れてくれば、この叩き加減によってカバー力を高めることも弱めることもできますので、なかなか面白いものですよ。笑

 

さらに、口の周りに塗るときの注意点として、唇にクリームが付くと、くすんで化粧感が出てしまいます。

注意して塗るのも面倒ですから、塗り終えたら、唇についたクリームはティッシュで落としたり、リップクリームを塗ってツヤを引き出すのがオススメです。

 

これらのテクニック(?)は非常に簡単ですので、NULL BBクリームをお使いの際には是非お試しあれ。

 

なお、詳しい使い方については、こちらの記事(初めてでも安心!NULL BBクリームの使い方とバレない塗り方のコツ!を見てみて下さい。

 

まとめ

 

ここまで見てきた通り、例によってBBクリームによって、すべての青ひげをカバーできるわけではありませんが、なかなかの効果を実感されているユーザーが十分多くいることが分かると思います。

 

クリーム使用時の注意点やテクニックについては、この記事の中で一通り触れていますので、しっかり読んで下さいね。

 

以上、NULL BBクリームに興味を持たれた方は、↓の公式サイトにて再利用可能な300円OFFのクーポンも配布されているので、確認してみてください。

 

>>NULL BBクリーム最安値特設ページはこちら!