【画像アリ】シミが消えた!?男性視点のホワイトルマン徹底レビュー!

これはマズい!!

ひと月前の私は結構焦っていました。

というのも、自分の不注意でを作ってしまったのですが、
傷は治ったのに肌の内側にシミ(色素沈着)が残ってしまったのです・・・!(泣)

しかも、よりによって眉間に縦にシミが残ってしまったため、
斜め横から見たときに眉間にシワを寄せた「しかめっ面」に見えるんですよね。。

「なんでこんなところに・・・」
と鏡を見る度に暗い気持ちになるし、
会社では(前髪などで隠してはいますが、)
「気づかれてないかな?」
と人目を気にしてあまり話の内容が頭に入ってこなかったり、
外出してもいつの間にか下を向いて歩くようになっていたり・・・
一度気になりだすと、
「まだ若いのに、ずっと治らないかもしれない・・・」
と不安はどんどん大きくなって、
気分が沈むと普段の生活にも悪影響が出てくるんですよね・・・。

そんなときに、私を窮地から救ってくれたのは、
ミスミ製薬から発売されている
飲んで効くシミ対策医薬品「ホワイトルマン」
でした。

ホワイトルマンを選ぶにあたって私も口コミや評判などを色々と調べたのですが、
具体的な画像などは無かったため、
私がいわば「人柱」として試した結果を徹底的にレビューします!

シミ」・「ソバカス」や「日やけによる色素沈着」などにお悩みの、
特に男性の方は最後までご覧頂ければ幸いです。

私のシミの状態は・・・?

まずは、ホワイトルマンを試す前の私のシミの状態をお知らせします。

こちらです!↓

あんまり大したことなくね?

と、思われるかもしれませんが、他にホクロやニキビなどがあまり目立っていない状態での眉間に縦ジミは結構目立ちます!

なんと言っても斜め前から見たときに眉間にシワを寄せた「しかめっ面」に見えてしまいますし、「老けて」見えてしまうのはかなりの悩みでした・・・。↓

シミではなくて、傷跡のように見えるかもしれませんが、
これでも、赤みなどは引いてマシになっており、
傷自体は治っているので、これでも肌表面は周りとほぼ同じでツルツルの状態なのです。

そもそも傷自体は2週間位でかさぶたも取れてほぼ治ったのですが、
その後3か月程は全く変化が感じられない!

実は、そもそもこの傷を付ける前にも同じようなことをやらかしており、
それと重なった部分が定着してしまった感じです・・・。

調べたところ、ニキビ跡や傷跡にできる「炎症後色素沈着」というシミに分類されるようですが、これはシミの中でも比較的軽度で、数か月~数年で薄くなる可能性もあるようです。

ただ、傷がふさがった後のシミの変化の無さを考えると、

「あっ これアカンやつや!!治ったとしても数年コースかも・・・(泣)」

自然に治る可能性はあっても、あと数年もシミを気にし続ける生活は嫌ですからね。

そう考えるとますます暗い気持ちになってしまったのでした・・・。

確かに、普段はBBクリーム+前髪で違和感なく隠せているはずですが、
いつも隠せる状況ばかりとは限りませんし、
やはり根本から改善しないと意味がないと言うか、気持ち悪いんですよね・・・。

そう思って、一刻も早く何とかしたくて自分なりに薬やらクリームやら塗ったのが逆に刺激になってしまった可能性もありますね・・・。

私はそれなりに健康 ≒ 美容には気を使っているつもりですが、
まだ30歳にも関わらず睡眠不足が祟ってターンオーバーが乱れているのかもしれません。

※ターンオーバーとはお肌の新陳代謝で、この周期が短ければシミなどの肌トラブルがあっても、垢として剥がれ落ちて自然に治ってくれます。

すでに半年以上も睡眠時間が5時間を切る日々が続いております・・・。

ちなみに、私は入浴時以外はずっとFitbitを装着しており、心拍数・睡眠時間などを常に計測しています。↓

もっとしっかり寝られば幸せなのですが、いろいろと忙しいのです・・・。

ホワイトルマンをレビュー!

後ほど理由はお伝えしますが、こんな暗い状況を打破するべく、
私は、シミ対策の医薬品として、ミスミ製薬から発売されている
「ホワイトルマン」
を試すことにしました。

まずはその使用感をお伝えします!

公式サイトから注文!

公式サイトから注文しましたが、3日ほどで小箱に入った「ホワイトルマン」が届きました!

注文時には、「Yahoo!Japan ID」や「Facebookアカウント」をもっていると、自動入力してくれるため、楽でしたよ。

注文したタイミングにもよりますが、3日くらいで届いたので、早速箱を開けてみると・・・

うん。デザインがシンプルで変にかわいすぎるパッケージというわけでもなく、男性が持っていても恥ずかしくないです。

というか上品な感じで、高級感も感じますね(笑)

ただ、容器がガラス製のため、ずっしりと重くてあまり持ち運びには向かず
チャックの袋などにしてコストを削って、もう少し値段を抑えて頂けるほうがありがたいとは感じました。

(朝夕2回でいいのであまり職場などにそのまま持ち運ぶ機会は無いとは思いますが。)

カプセルのサイズを測ってみると2cm弱なので少し大きく、私はサプリなどを飲み慣れており平気でしたが、錠剤やカプセルが苦手な方にとってはやや飲みにくいかもしれません。

飲んでみた感想は?

早速、次の日の朝から飲み始めましたが、感想は・・・

「・・・。」

はい。
完全に無味無臭です。
それ以上に言いようがありません。
はい。

(ちなみに真似してほしくありませんが、カプセルを開けると黄色いツブツブが出てきて、この状態で飲むとすごく酸っぱいです。あと少し苦味もあります。まあビタミンCが主成分なので当たり前ですね。)

なお、飲むタイミングは朝夕の2回でそれぞれ2カプセルずつでしたが、
昼間に職場に持っていく必要がないのは楽で、飲み続けやすかったと思います。

また、食前・食後などは特に指示がありませんでしたが、
食前に飲むと胃が痛く感じる。」との口コミを発見しました。

これは副作用というよりは、ビタミンC自体の酸性が強いためだと考えられます。

私は食前でも特に何も感じませんでしたが、気になる方は食後に飲めば問題ないようです。

さて、気になるシミの変化については後ほどお伝えしますが、
しばらく飲んだ感想としては、ホワイトルマンの成分はビタミンが主体のため、
目論見通り安全性が高く、副作用などを感じることは一切ありませんでした。

それよりも、おそらくはビタミンCの効果で、睡眠不足が続いているにも関わらず疲労を溜め込まず、比較的元気に日々を過ごせたと感じました。

今も、ほぼ毎日筋トレや有酸素運動を継続できていますからね!

また、私はまだシワに悩むような年ではありませんが、
以前は疲れが溜まった夜になると、わずかにほうれい線が気になるかな?
ということがありましたが、
そんなことを一切忘れてしまうくらいには肌にハリが出た感じがします。

ということで、
全体としては、ほぼ事前に調べていた通りの好影響を感じられて、特に不満を感じることはなかった!
という結論です。

副作用について

ここで念の為にホワイトルマンによる副作用やビタミンの過剰摂取の危険性について触れておきます。

ホワイトルマンには有効成分として、

  • 「ビタミンC(アスコルビン酸)」
  • 「ビタミンB2 (リボフラビン)」
  • 「ビタミンE(α-トコフェロール)」

が含まれていますが、ビタミンCやB2は、「水溶性ビタミン」のため、仮に過剰に摂取しても尿などから排出されるためリスクは無いとされています。

また、ビタミンEについても「脂溶性ビタミン」でありながらも、体内で溜まりにくい性質を持ち、過剰摂取は起こりにくいようです。

ただし、他のサプリなどを併用する場合は血が止まりにくくなるなどの影響が出る可能性があるため、注意して下さい。

また、当たり前ですが、早く効果を得たい!などの理由で多量に飲むことは無いようにして下さいね!

医薬品なので用法用量は絶対厳守です。

気になる効果は?ビフォーアフター!!

さて、最も気になるシミへの効果の画像をお見せしましょう!

ホワイトルマンを飲み始める前の憎き縦ジミが目立つ画像が ↓ です。

 

それが・・・ホワイトルマンを1か月飲んだ後は・・・

どうでしょう!?

画像では分かりにくいですが、実際には完全にシミが消えたわけではありません

しかし、
ここ数か月でほとんど変化が見られなかったことから比べると、
劇的に目立たなくなっていると感じます!

私はまだ若く、傷が原因の比較的治りやすいシミだったこともあるかもしれませんが、ここまではっきりと効果が出たのは素直に嬉しいですし、結果に満足していると言うか、短期間で目立たなくなってくれて本当にホッとしました!

これまでサプリだと「効果があればいいなあ・・・」という感じでしたが、
医薬品のホワイトルマンでは、「効果があるはずだ!」という確信を持って飲み続けられたという心理面での影響も大きかったのかもしれません。

飲んだ感じも、数回飲み忘れてしまいましたが、朝夕の2回で済むため会社へ持っていく必要はなく、続けやすかったと思います。

今ではすっかり悩みから解放されて自然に表情も明るくなった気がするので、
鏡を見てもうっかり
「なんか俺、前よりイケメンになったんじゃね?」
とか馬鹿なことを考えてしまいますね!(笑)

まあそんなことはともかく、職場では人目を気にする心配が無くなり
以前よりも目の前の仕事に集中して取り組めるようになったと思いますし、
話をするときもついついシミが目立たない角度を向いてしまうことがありましたが、
まっすぐ相手の目を見て話せていると思います。

また、うつむきがちだった外出時も、自然にまっすぐ前を向いて歩けていると感じています。

多分、人は他人の顔のシミ自体ははそこまで気にしていないと思うのですが、このような気持ちの変化はやはり人にも伝わるものなのでしょうね。

シミを気にしている数か月間はそんなことは一切なかったのに、シミを気にならなくなった直後に自信を取り戻したことが影響したのか、

なんか最近いいことあった?顔色も良くなった気がするよ。

笑顔がいいねえ。武器になるよ。

鋭い意見をありがとう。ここまでの指摘をしてくれたのは久々だ。

などと同僚や上司から立て続けに好評を得ました。

少なくとも人は、悩んでいる人、そうでない人の雰囲気とかオーラは結構敏感に感じ取っているんだろうなと思います。

ともかく、ホワイトルマンを使ってみた効果は、私にとってはシミが薄くなったこと以上に大満足のものとなりました!

シミが消えると人格が変わる!」というのはさすがに大げさですが、
少なくともホワイトルマンを試していなければ、今頃まだ
「シミが消えない!治らない!目立つ!老けて見える・・・!」
と陰鬱でイライラとした精神状態のままで過ごしており、
仕事にも集中しきれていない状態
だっただろうと思います。

なので、今は
ホワイトルマンを選択した自分の目は正しかった!
と自信を持てましたし、
ホワイトルマンを作ってくれた製薬会社の皆さんにも心から感謝したい気分です!

ホワイトルマンの口コミは?

ここで、私のシミは傷跡が原因の少々レア?なケースでしたが、
多くの方が悩まれているであろう
「加齢や紫外線が原因のシミ(日光性黒子・老人性色素斑)」
についての効果の程を口コミから紹介します。

50代 男性

営業職で外回りが主なのですが、ろくに肌の手入れをしていなかったため、額に数ミリの濃いシミと頬に1cm大の薄いシミができてしまいました。

他にもシミになりそうな肌の変色が気になり、このまま放置すると仕事にも影響があると思って慌ててこちらを飲みはじめました。

結果は飲み始めて2か月程は多少薄くはなったかな?という程度であまり違いが分かりませんでしたが、3か月目以降は徐々に薄くなっていることが分かり、半年で薄い大きめのシミは完全に消えました。

濃く小さなシミは消えてはいませんが、半分程度には薄くなった気がします。

また、シミになりそうだった他の部分についても定着は防げたようです。

飲み薬以外も考えたのですが、同じくシミに悩んでいた妻がレーザーを用いたところ、確かにシミは消えたものの、しばらく跡がかさぶたになって目立ったので控えました。

また、塗り薬については目立つシミには安い市販薬も併用しましたが、今見えているシミ以外の「シミ予備軍」を防ぐためには体の内部からのアプローチも必要だと考え、飲み薬を選択しています。

多少高価なのと時間がかかるのが欠点ですが、満足した結果を得られて感謝しています。

シミによる第一印象の悪化を心配しなくて良くなったため、仕事にも身が入ります。

 

40代 男性

仕事柄年中日焼けしており、自分では気にしていなかったのですが、妻や娘からしみが気になると言われて飲みはじめました。

カプセルが大きくて慣れるまでは違和感がありましたが、昼は飲まなくていいので続けられました。ホクロのような濃いしみの変化はよく分かりませんが、薄めのものなら1か月くらいから変化を感じられはじめて、3か月でほとんど気にならなくなりました。

飲み薬で体全体に効果があるためか、いつの間にか首や手の甲にあったしみも薄くなっていたのには驚きました。

娘からも「若返って見える!」と褒められて満足です。

自分は日焼けした肌色が気に入っているのですが、そちらには影響がなかったのも嬉しいです。

 

30代 男性

ヘビースモーカーでビタミンC不足が気になっていたこともあって4ヶ月間利用しました。

シミにそれなりの効果が感じられたため中止していたのですが、夏場だったこともあってか日焼け止めクリームを塗っていたのにまたシミが目立ち始めたので再開しています。

表面上は目立たなくなってもしばらくは継続する必要があると思います。

そう考えるとコストは結構かかりますね。

パッケージなどをもっと簡素にして価格を下げて欲しいです。

 

50代 男性

3箱ごとの定期便を利用しましたが、結局6箱分飲み続けてもシミには特に変化が感じられなかったため解約しました。

やはりシミを確実に治したければ面倒でもレーザーにするしか無いようです。

ただ、シミには変化がありませんでしたが、飲んでいるとなんとなく肌のハリは良くなって朝の目覚めも良く、体調は良かったように思います。

その程度の効果ならサプリで十分だとも思いますが、シミについても増えたり悪化することは無かったため、意味がないわけでは無かったのかもしれません。

ホワイトルマンの口コミまとめ

ホワイトルマンの口コミまとめ

ここまでの口コミから要点を整理します。

良い口コミ

  • 薄めのシミは大きいものでも完全に消えた
  • 濃いシミは完全に消えるわけではないが薄く目立たなくなった
  • 新しいシミを防げた
  • 体全体のシミに効果があった
  • 肌のハリが良くなった
  • 体調がよくなった

悪い口コミ

  • 即効性はないため数ヶ月間は継続する必要がある
  • 高価である
  • 飲むのをやめたら新しくシミができ始めた
  • 半年飲み続けても効果を感じられなかった
  • カプセルが大きめで飲みにくい

この様になっています。

公式サイトでは3ヶ月後の実感度が96%とされており、口コミの情報からも多くの方が悩まれている「加齢や紫外線が原因のシミ」に対しても、程度の差はあれ数ヶ月間継続すれば効果を実感できる可能性は高いと言えそうです。

即効性が無いことがデメリットですが、
飲み薬であることのメリットとして、手軽さや体全体のシミへの効果や「シミ予備軍」へのアプローチなどを挙げられている方、
またビタミン剤でもあるため、体調が良くなったという方もいました。

なお、気になる副作用などの情報は特にありませんでした。

ただし、類似商品に比べて割高というわけでは無いものの、
「高い」という意見は多かったため、試すか否かは少なくとも3ヶ月間程度はそれを我慢できるかどうかにかかっていると言えそうですね。

ホワイトルマンはどこで手に入る?最安値は?

では、ホワイトルマンはどこで購入すると安く手に入るのでしょうか?

結論から言うと、ホワイトルマンは【公式サイト】からしか購入できません!

試しにamazonで検索すると・・・

楽天でも検索すると・・・

フェラーリかい!!

となります。(笑)

 

ということで、購入先は公式サイト一択なのですが、気になるお値段は・・・
1ヶ月分で定価7,900円!
となっています。

今、
「高!!」
って思われませんでした?

でも安心して下さい。

これは単品の通常価格なので選択する意味は無いです。

もし購入するのであれば、「定期コース」を選択するのが賢明ですから。

これならなんと、
初回76%OFFの1,900円、2回目以降も24%OFFの5,980円で継続できます!

と、このように書いてはいますが、
正直な感想としては、定価7,900円は割引率を大きく見せるための見せかけの値段だと思いますし、メーカー側もその値段で売るつもりは無いんだろうな、
と感じています。

ただ、類似商品を調べたところ、
定期価格の5,980円は、他の競合製品と比較しても適正でしたし、
初回の1,900円は間違いなく安かったです。

その上で、
定期購入だと最も心配なのが、何か月間かの「継続の縛り」があるのではないか?
ということだと思いますが、
このあたりも良心的で、「初回1,900円だけで解約するのも全然OK」ですし、
そもそも「30日間の全額返金保証」が付いています。

消費税は掛かりますが、送料や手数料も一切掛からないです。

これらを考えると、
病院に行ってレーザー治療をしたり、
保険適用外の薬を処方してもらうのに比べたら、
全然気軽に始めやすい価格設定になっていると感じ、購入を決心しました。

注文だけしとけば後は手間が掛かりませんからね。

その点は本当に気楽です。

どれくらいの期間飲み続ければ効果が表れるか?

飲み薬でシミを治す際に重要な点として、
シミを薄くするために、薬をどれくらいの期間飲み続ける必要があるのか?
ということだと思います。

公式サイトを見ると、

個人差はありますが、早い方なら1ヶ月目から効き目を感じはじめ、2~3ヶ月目で多くの方から実感の声を頂きます。また、新たにシミを作りたくない方からも多く服用して頂いており、服用期間は人それぞれです。

となっていました。

ということで、私は
最低3ヶ月間は飲み続けて、それでも効果が感じられなかったらもうやめよう
と決めました。

私はシミに悩むには比較的若いと思うので結果的に効果を早く感じられましたが、
加齢によってターンオーバーの周期が遅くなることを考えると、
最低3か月間は継続するべきというのは妥当だと思います。

また、ホワイトルマンを飲む季節については、
たとえ強烈な紫外線が降り注ぐ夏であったとしても、
今後のシミ予防やこれ以上シミを悪化させないために意味があるはずですし、
たとえ冬であったとしても、
紫外線の影響を最小限に抑えられるため、できてしまったシミを緩和しやすいと考えられます。

つまり、ホワイトルマンをどのタイミングで飲み始めてもシミに対して意味を持つはずなので、
早く悩みから解放されるために今すぐの注文を決定しました。

3か月分購入する場合のコストは?

では、「最低限の3か月分」を定期購入する場合は、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

定期コースでは、
1,900 + 5,980 + 5,980 = 13,860 円 (+ 税) になります。

これは1日あたり 13,860 ÷ 90 = 154 円 なので、
ペットボトル1本分だと考えれば、決して高くないことが感じられると思います。

・・・

・・

実は、定期コース購入ページの下部から選択できるのですが、
3か月間は継続することが確定しているのであれば、
さらにお得な90日ごとに3か月分(3箱)をまとめて届けてくれる
「3箱定期コース」が存在します。

こちらだと、初回の90日分(3箱)が 9,980円となっているため、
上記の13,860円に比べて、さらにかなりお得になっていることがおわかりになるかと思います。

こちらだと、1日あたりも 9,980 ÷ 90 = 111 円 まで抑えられますね。

そしてもちろん、1箱のみの開封であれば、「全額返金保証」も完備されています。

2回目からの配達では、3箱分で14,940円となりますが、通常の定期購入だと
5,980 × 3 = 17,940 円 ですので、やはりかなりお得になっていることには違いありません。

というわけで、意を決してシミをなんとかしたい!と決心された方にとっては、
「『3箱定期コース』でまずは3か月試してみて、効果が感じられればそのまま継続すれば良いし、微妙であれば解約することが、最も節約できる。」
という結論になります。

(もし最初の1か月で体に合わなければ返金保証を利用すれば良いですね。)

解約について

なお、万が一解約される場合は、
フリーダイヤル:0120-323-990(平日9:00~18:00)に連絡することになりますが、
簡単な解約の理由を聞かれるくらいで無用な引き止めはありません。

(解約の理由は、「高く感じる。」とか「一定の効果が得られたため。」とか無難なものを答えれば良いでしょう。)

また、休止・再開や配達の周期の変更もこちらの番号から可能になっているので、必要に応じて利用してみて下さい。

なぜ私はホワイトルマンを選択したのか?

ここで、どうして私がシミの悩みの解消に「ホワイトルマン」を選択したのかをお伝えします。

まずは3択の候補を検討!

シミを治すには原則「レーザー」・「塗り薬」・「飲み薬」の3択になるので、まずはそれぞれの方法を検討しました。

まず「レーザー」についてですが・・・もっと濃くて大きなシミならまだしも、大げさじゃないですか?

そもそも睡眠時間を削るほどに私は忙しくて、なかなか病院に行く時間が確保しにくいです。

あと病院コワイ

ということで、却下です。

続いて、「塗り薬」についてですが、
実はしばらく赤ニキビ対策としても有名な「テラ・コートリル軟膏」を塗り、
傷がふさがった後は、
安価でシミ対策としても人気の高い医薬部外品「メラノCC」をドラッグストア買ってきて試しています。

その結果は、個人差はあると思うのですが、正直塗っても塗らなくてもシミはほとんど変わってないんじゃね?という感じでした。

なんとなく薬を塗っているという安心感が得られる!という効果はあるかもしれませんが。

(念の為断っておきますが、口コミではメラノCCが効いた!という情報もあるので、決して悪い商品というわけではありませんので!)

その他、効果が高いとされる成分は「ハイドロキノン」や「トレチノイン」ということがわかったのですが、それらが配合された低濃度の化粧品ではほぼ意味がないし、効果の期待できる濃度のものは病院で処方してもらうと診察代+保険適用外で高く付く・・・ということでした。

業務用や個人輸入を利用するなど、安価に高濃度のものを手に入れる方法もあるみたいですが、
皮剥けや腫れ・赤みなどの副作用・副反応が起こった!という口コミも多く、個人での使用はちょっと危なそう・・・。

そもそも傷が原因の色素沈着なので、もうあまり外部から刺激や摩擦は与えないほうがいいんじゃないかな・・・。

などと考えた結果、

消去法で、結論は「比較的リスクの少なそうな飲み薬にしよう!」となりました。

どの飲み薬が適切か?

飲み薬とは言っても、世の中には多くの「シミに効く!」と謳われた商品が存在します。

では、果たしてどれを選択するべきでしょうか?

私が注目したことは、まず絶対条件として「医薬品」であることです。

効果を望むのであれば、厚労省の審査を受けていない「サプリメント」ではあまりに不安が大きすぎます。

実際に私はニキビ対策として、色々とサプリを飲み始めましたが、結論から言うと、「サプリは予防のためなど悪化を防ぐという意味では悪くないかもしれないが、現状を改善するためには頼りない」という印象でした。

※これらのサプリが「悪い」というつもりは一切ありません。あくまで一例です。

 

次に、シミに有効な成分を調べたところ、「ビタミンC」と「L-システイン」が有名なようです。

ところが、少し調べると「L-システイン」を摂取すると、白髪になるというウワサを発見しました。

検索すると、google先生が教えてくれます。

断っておかないといけないのは、この情報はあくまでウワサであり、現時点ではL-システインと白髪の間の因果関係を証明する論文やデータは示されていません。

このため、L-システインは(最近では、インスリンの分泌に影響を及ぼす可能性が示唆されており、糖尿病の方は注意を要するとの情報はありましたが、)安全性が高く、シミに効く成分として認められて使用されており、決して悪いものではないと断っておきます。

ただ、私は学生時代に白髪が目立って、中学生の頃には何度も白髪染めをしていたことを考えると、なるべくリスクを避けるために「L-システインが含まれておらず、ビタミンCが主成分のものから選択しよう!」と考えたのです。

あと、「ビタミンC(アスコルビン酸)」の具体的な効果を調べると

  • メラニンを作らせない
  • メラニンの還元作用
  • コラーゲンの生成促進
  • 抗酸化作用
  • 角化の正常化
  • ターンオーバーの促進
  • 病気やストレスへの抵抗力を高める

などなど、体内で極めて重要な働きをしているとのことなので、
もちろんシミ対策がメインではありますが、ビタミンCの摂取で他の好影響も感じられればいいなあ・・・とも企んでいたのです。

 

さらに、「シミ対策」となるとやはりメインターゲットは女性になるため、どうしても女性向けのパッケージやらネーミングやらデザインになります。

そこで、できれば男性の視点を忘れていないメーカーの商品を使いたいとも思ったわけです。

以上の

  • 医薬品であること
  • ビタミンCが高配合でL-システインが配合されていない
  • 男性のユーザーのことも忘れずに開発されていること

を満たすものを探した結果、

ホワイトルマン(White Ruman)

以外には該当する薬は存在しなかったのです。

調べたところ、ホワイトルマンはL-システインを配合せず、
有効成分をビタミンのみに絞ってあるため、医薬品でありながらも副作用が起こりにくいようです。(※体質によっては吐き気・嘔吐・下痢の可能性は0ではありません。)

また、1日分あたりのビタミンCの配合量1,200mgは圧倒的であり、
ビタミンCと同じく抗酸化作用を持ち、相性が良いと有名なビタミンEが配合され、
さらにエネルギーの代謝に影響し、ターンオーバーを促進するビタミンB2も配合されていることも理にかなっていました。

ということで、これに決めよう!となったのです。

まとめ

シミを改善する手段として、私は「ホワイトルマン」を選択しましたが、それは、

  • レーザーや、効果があるとされる塗り薬に比べて手軽
  • ビタミンCが高配合の医薬品で、白髪リスクがウワサされるL-システインが含まれていない
  • 男性のユーザーの視点を忘れていない

の3点が満たされていた商品が、調べても、
現時点ではもはや「ホワイトルマン」以外には存在しなかったからです。

これまでは、些細なことかもしれませんが、
特に顔のシミは他人からも目に付きやすいものなので、
毎日鏡を見たときに
「あー・・・今日も目立つな・・・。」
と暗い気持ちになったり、
職場や外出先で人に会ったり話たりするときも、
「老けて見えるかも・・・」
「やっぱりシミがあると印象悪いよなあ・・・」
とついつい目立たないように下を向いたり、目線をそらしたりしていました。

また、悩みを抱えている状態では、自信が持てずに思うように意見が言えないような部分もあったかもしれません。

大げさに感じられるかもしれませんが、私は元々気の小さい人間なのです・・・。

周りの人の評価や印象を一切気にしない鋼の心を持っていれば良かったのですが・・・。

しかし、この状況を改善するべくホワイトルマンを実際に服用した私は、
シミがきちんと薄くなって満足する効果を感じられて、徐々に本来の自分を取り戻せたと思います。

今では、自分らしく振る舞えるようになったためか、
「笑顔がいいね」

「岡さんは明るくて面白いね」
と言われることも続き、
仕事も人目を気にせず集中してこなせるようになったため、
「的確な意見をはっきりと伝えてくれてありがとう。」
と評価されることもありました。

またプライベートでも思いっきり楽しめていると感じます!

鏡を見ても、
「今日も気合い入れていくぞ!」
と自信を持って行動できるようになりましたし、
効果が感じられた
ことで
「自分の選択は正しかった!」
以前より自信がついたとも言えるかもしれません。

このような日々の気分の違いを考えると、
私はシミに対してある程度早めに対処できた方だと思いますが、
それでも、
「もっと早く試せばよかった!悩んでいる時間は本当に無駄だった・・・!」
と思います。

今回、私はホワイトルマンによって、
シミと同時にそれによるマイナスイメージを綺麗に消すことができましたが、
もちろん医薬品とはいっても、どんな人にも100%効く!とは決して言えません。

しかし、私自身も購入する際に考えたのですが、
少なくともあなたがシミで悩んでいる今この瞬間にも、
あなたの肌のターンオーバーは徐々に、
しかし確実に遅くなっており、
シミは治りにくくなっているとも言えるのです。

だから、あなたがもし「シミ」・「色素沈着」・「ソバカスなどの悩みを抱えているのであれば、
レーザーや塗り薬など、「ホワイトルマン以外の選択肢」もよく吟味した上で、すぐに行動して欲しいと思います。

もちろん考えた結果、「シミの存在を完全に忘れる」という選択も可能であるならば、正しいと思います。

でも、悩みによって少しでも心理的なマイナスがあるのであれば、とにかく悩んでいる時間がもったいないです!

あなたが行動した結果、あなたはシミの悩みから解放されて、
本来のあなたそのままに、仕事でもプライベートでも活躍されれば、
それは本当に素晴らしいことだと思います。

 

あなたのパートナーの方も、口には出さないかもしれませんが、

「いつまでも、若々しいく素敵なあなたでいて欲しい。」

と願っているはずですから。

 

ここまで長文をお読み頂き、本当にありがとうございました。